厦門海森新エネルギー実業有限公司
ホーム > 太陽光発電製品 > ソーラーパネル > 単結晶ソーラーパネル > SEAFORESTの60セル370WのN型両面発電パネル
製品カテゴリー

製品

370W N型両面発電ソーラーモジュール
SEAFORESTの60セル370WのN型両面発電パネル
製品コード : SF-D60N-370
お支払い : T/T & L/C
ブランド : SEA FOREST
リード タイム : 35-50days
製品の起源 : 中国
ポート : SHANGHAI
色 :
お問い合わせ今すぐ
  • 製品の詳細

SEAFORESTの60セル370WのN型両面発電パネル


シーフォレストもっとも高い変換率N型両面パネル型式:SF-D60N-370 

1、型式:シーフォレスト型式:SF-D60N-370、JPAC 認定済み。

2、規格:1670*996*30mmフレーム付き。

3、変換率 :22.2%、小さい面積で変換率高いのです、狭い敷地で効率の高いN型両面発電パネル、

  P型より収益率は必ず多くあるのに間違いがないのです。

4、裏面は定格出力以外に10%-20%余計な出力可能:

  N型両面パネルはP型片面パネルより10%以上高いのです。実際設置場所の反射効率によって、10%、15%、20%などの増益も可能です。

5、30年出力保証+12年製品保証:信頼できる品質(30年の出力保証)、優れたサービス(12年製品保証)。

6、日本の補助金下がりの代わり、高転換率SF-D60N-370量産開始:

  日本の補助金年々下がって来ています、お客様の立場に立って考えて、シーフォレストはより高い出力のN型両面発電パネルを開発して、

  量産しております、すでに日本向け5メガ近い実績があったのです。


7、N型両面発電パネルの性能の優れた所は、下記のようにご説明いたします、詳細なパンフレット、写真、仕様書ご添付いたします、ご参考お願いいたします。

  1)光誘起劣化(LID)の特性がなく、出力低下が起こりにくいです。P型よりLID現象が起きにくい、パネル高出力を保つ可能です。 

  N型の初年度:ただ1%の減衰で、年間:0.4%の減衰、P型単結晶の初年度:2.5%の減衰で、年間:0.55%の減衰。

  2)ソーラーセルの対称的なデザインで内部応力がなく、微視裂のリスクが低いです。

  3)より広範な応用性:曇り、強風、雪地、低照度地域でもより多く出力がある 。  

  4)N型両面発電モジュールは優れたシリコンから設計されて、ウエーハ技術を改善し、セル効率は24%に達しておる。

   N型両面セルには表面と裏面の両方とも接点があり、両側から光を集めることができる。

   5)弱光応答性強い:天気が悪い日でもしっかり発電しています。

  

以上両面発電パネルの収益と優位性ご説明いたします、ご参考お願いいたします。


製品保証保証期限:12年の製品保証と30年定格出力保証

SEAFOREST N型両面発電パネル


製品のデーター:

型式

SF-D60N-370

最大出力(Pmax)

370W

最適出力動作電圧(Vmp)

35.4V

最適出力動作電流(Imp)

10.57A

開放電圧(Voc)

42.1V

短絡電流(Isc)

11.08A

セル変換効率(%)

25.1%

モジュール変換効率(%)

22.2%

動作温度

-40℃ to 85℃

最大システム電圧

1500 V (IEC) / 1000 V (UL)

最大ヒューズ定格

20A

出力公差

0+5W

条件:放射照度 =(1+0.1BiFi)1000W/ ㎡,環境温度 25℃,AM=1.5         



製品図面:

 

梱包資料:

SEAFOREST N型両面発電パネル

SEAFOREST N型両面発電パネル

 

 

関連製品

著作権 © 2015 厦門海森新エネルギー実業有限公司.すべての権利予約します。協力を受けています